クラウドSaaS型 
年末調整申告システム

HOME > ラインナップ > 年末調整申告システム

年末調整申告書をWeb入力で効率化
控除額計算や担当者のチェック負荷を大幅削減

WiMS/SaaS年末調整申告システムは、年末調整業務を効率化し、入力・計算の負担軽減、ペーパレスに貢献します。
申告書の配布・収集をシステム化することで、進捗状況の可視化や送受コストの削減、紛失・流出リスクの回避につながります。

WiMS/SaaS年末調整申告システム画面イメージ
WiMS/SaaS年末調整申告システム特長

従業員はこれまで手書きで行っていた保険料控除、配偶者控除、扶養控除等の申告を、Web画面から簡単に入力することができます。住所や氏名・家族情報などは前年データを引き継ぐことができるので、変更点を修正するだけで申告書の提出が完了します。
控除額は自動計算されるため、入力時の負担を軽減し、ミスを防止。担当者はチェックにかかる負荷を大幅に削減することができます。

控除額の自動計算

WiMS/SaaS年末調整申告システムは、保険料控除額の計算や入力チェックを自動で行うので、従業員・担当者双方の負荷を大幅に軽減します。

前年データの引継ぎ

住所や氏名・家族情報などは前年データを引き継ぐことができるので、変更点を修正するだけで申告書を提出することができます。

団体保険データ対応

団体保険データの取り込みに対応しており、申告書に予め表示されますので、従業員は個人で加入している保険を記入するだけで申告が完了します。

証明書回収用台紙

各種証明書を回収するための貼り付け用台紙の出力が可能です。添付漏れや紛失を防ぎます。

ガイド機能

申告書を記入する際の補足や注意事項などを画面上に表示できます。質問の多い事項についてガイドを表示することで、問い合わせの負荷を軽減します。

進捗管理機能

担当者は提出状況や未提出者を一覧でチェックする事ができます。未提出者には督促メールも送付できます。

システム連携例

WiMS/SaaS年末調整申告連携イメージ

※システム全体のコンサルティング・設計新しいウィンドウで開くもご相談承ります。

モデル価格

初期設定サービス費用 年額利用料
応相談 1人当たり 480円

※年末調整申告システムはWiMS/SaaSシリーズのオプション機能になります。
※単独での導入をご検討のお客様は、別途お問い合わせください。
※表記価格は税別です。

▲TOPへ戻る